What's New

◆ROLEXのクラスSの腕時計

ROLEXのレプリカウォッチについてご紹介していこうと思います。

SクラスのレプリカウォッチはスーパーのSのようです。
それはクラスSEX-1サンプルとなります。

Sクラスになる時心配したのは、写り込みも取り消されると判明します。
さらに、風防とダイヤルの距離が狭く、それがそれを本物と比較しても、それはそれほど
よくありません。

ETA会社によることはムーブメントがさらにこのクラスになる場合に、ぜいたくに生きることです。
私は、さらに、風防とダイヤルの距離が狭いことが判明すると思います。

さらに、マークも白色の中で書かれています。
風防もクリスタルガラスで作られています。
(外見は、それが見れば、それが無色透明であると彼は言いたいが、それはなんとかして
ピンクです。)
さらに研究所所有の本物(EX)を見え方によれば、それはピンクであるように見えます。

クラスSデイトナというモデルがあります。
そうでも、実現されますか?
それは画像に関する事があります。
(不可解な場合、画像がクリックされます。)

それが本物でないのは、分かります。

このように、ROLEXのレプリカウォッチにはSクラスでも良し悪しはあるようです。
お気を付け下さいね!


レプリカウォッチの比較の仕方レプリカウォッチの「Aクラス」